1. はじめに

REMOは、ハイクオリティなインタラクティブCGを簡単に実現することができるソフトウェアです。REMOを使えば、アニメーションを付けたCGコンテンツを従来では考えられなかったようなクオリティで、あっという間にインタラクティブ3Dにして表示することができます。

ソフトウェア構成

    PC(Windows)

    Mobile(iOS, Android)

    組み込み版

    REMO Exporter

    REMO Viewer

    REMO ScenePackager

    REMO Previewer

    REMO Preprocessor

    REMO Rendering Engine

     

    REMO Designer Kit

    REMO Designer Kit” と “REMO Developer Kit” 両方含む

    REMO Developer Kit


    • REMO Exporter
    • 3ds Maxで作成したシーンをREMOファイル(*.xrm)に変換して出力する3ds Maxプラグインソフトウェアです。

    • REMO Viewer
    • REMOファイル(*.xrm)を読み込み、表示させるWindowsアプリケーションです。
      Mobile版ではREMO ScenePackagerで変換されたファイルを読み取るMobile(iOS, Android)用のREMO Viewerアプリがあります。

    • REMO ScenePackager
    • REMOファイル(*.xrm)をMobile用に適した形式に変換させるWindowsアプリケーションです。

    • REMO Previewer
    • REMOファイル(*.xrm)を極力実機の環境に近い条件の下で、PC上でプレビューさせるためのWindowsアプリケーションです。

    • REMO Preprocessor
    • REMOファイル(*.xrm)を組み込み用に適した形式に変換させるWindowsアプリケーションです。

    • REMO Rendering Engine
    • REMOファイルを3D描画することができるライブラリです。


    注意事項

    • この使用説明書は、製品の正しい使い方や使用上の注意について記載してあります。ご使用の前に本書を最後までよくお読みの上、正しくお使い下さい。
    • 本ソフトウェアおよび本書の内容の全部または一部を複製することや、無断で記載することは禁止されています。
    • 本ソフトウェアを使用したことによるお客様の損害、および第三者のいかなる請求についても、当社はいっさいの責任を負いかねます。
    • 本書の内容については、将来の予告なしに変更される場合があります。
    • 本書はREMO Exporterのリファレンスです。よって、3ds Maxの操作や名称についての解説は行いません。
      これらについては、3ds Max付属の取扱説明書を参照して下さい。

    商標

    • REMO、REMO Viewer、REMO Exporterとそのロゴは(株)スリーディーの商標です。
    • 3ds Max®は米国オートデスク社の登録商標です。
    • その他本書に記載されている会社名および製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。