REMO Exporter for 3ds Max 更新履歴

バージョン 2.3.2 (2013年11月)


  • GUIの変更
  • GUIの変更
  • リファレンスリストの高機能化
  • 本書の説明の詳細化と章立てを変更
  • その他マイナーアップデート

バージョン 2.3 (2013年7月)


  • 3ds Max 2014用Exporterリリース
  • REMOのロゴ変更
  • 「その他」ロールアウトでシーン名を定義可能
  • UI の言語が 3ds Max の言語設定と同期
  • REMO Material と REMO Material Converter の言語が 3ds Max の言語設定と同期
  • アニメーションリスト関連
    • 空の設定を含んでいてもリストの入出力可能
    • 各アニメーションの順序の変更可能
    • 3ds Maxに設定されている現在のフレームレートをヘッダに出力
    • UTF-8エンコード対応
    • 各アニメーションにコメントを記入可能にする機能追加
  • ループモード、ループ回数を設定する機能追加
  • XRMファイル関連
    • 3ds Maxに設定されている現在のフレームレートを出力
    • マテリアルまたはテクスチャ行列に対してアニメーションを行う場合パラメーターが動的に変更可能であることを示す属性を出力
    • "名前","開始フレーム","終了フレーム","ループモード","ループ回数" のいずれかが空のアニメーションは非出力
  • 「法線バンプ」マップの「法線」にテクスチャを設定し、そのテクスチャにリファレンスを設定しても無視されていた問題を修正
  • リファレンスリストのCSV出力機能追加
  • 3ds Max Design 2013/2014にインストール可能
  • 3ds Max 2013において、REMO Exporter Help が追加ヘルプに入らない不具合を修正
  • 既存エラーに対して、発生後の動作によりエラーと警告を区別
  • 本書の説明の詳細化と章立てを変更
  • その他マイナーアップデート

バージョン 2.2.4 (2012年7月)


  • 3ds Max 2013用Exporterリリース
  • インストーラで日本語版・英語版を選択できる機能を追加
  • 複数のマップに同一のテクスチャを適用した場合、REMOで参照するテクスチャを共有化する機能を追加
  • キーフレームの抽出単位を1/2にする機能を追加
  • アニメーションリストをGUIで編集できる機能を追加
  • インストーラで3ds Maxのインストールフォルダを自動検出する機能の不具合を修正
  • REMO Exporter Help とアンインストールをスタートメニューに追加
  • カメラを子孫に持つXformノードについて、回転のアニメーションの近似精度を設定する機能を追加
  • 長さ1フレームのアニメーション出力に対応
  • コネクションを持たないアニメーションを出力しないよう修正
  • 不要なアニメーションのリファレンスを出力しないよう修正
  • アニメーション近似精度の設定エディットボックスとスピナーを修正
  • アニメーション近似精度の単位を変更
  • インストーラに3ds Maxのインストールフォルダの自動検出機能を追加

バージョン 2.2 (2011年9月)


  • インストーラをNSISに移行
  • xrmのバージョンを2.2に更新
  • 各フラグの値をon/offで出力するように変更
  • 既定値ライトが使用される場合のみ情報を出力するように変更
  • 既定値ライトの行列データの形式をaffineに変更

バージョン 2.1 (2011年8月)


  • マテリアルの拡張透明度(オブジェクトやマップの加算合成)に対応
  • 可視性アニメーションのステップ(矩形波)出力に対応
  • xrmのバージョンを2.1に更新
  • 64bit環境でREMO Viewerを自動起動できない不具合を修正

バージョン 2.0 (2011年7月)


  • 3ds Max 2012用Exporterリリース
  • ボーン・スキンアニメーションに対応
  • モーファーアニメーションに対応
  • フォグに対応
  • 頂点カラー、頂点アルファに対応
  • RGB乗算に対応
  • 可視性アニメーションの2値/連続値の切替機能追加
  • ノードの可視性タイプ(2値/連続値)をオブジェクトプロパティで設定できる機能を追加
  • 可視性の値を継承するよう変更
  • アニメーション近似精度の指定機能追加
  • テクスチャ座標アニメーションに対応
  • REMO Exporterアクセススクリプト関数を追加
  • 3ds Maxのフレームレートをアニメーション再生速度の基準とするよう変更
  • ドングルのチェックを[名前をつけて保存]押下時に変更
  • xrmのバージョンを2.0に更新
  • 自動起動させるREMO Viewerを2.0に更新

バージョン 1.8.2 (2010年06月)


  • 3ds Max 2011用Exporterリリース
  • ミップマップ画像作成時にフィルタリングが無効になっていた不具合を修正

バージョン1.8.1 (2009年11月)


  • 3ds Max 2010 64bit用Exporterリリース
  • 関連DLLおよびプラグインのフォルダ構成を変更
  • xrmの出力先を3ds Maxのプロジェクトフォルダ直下に変更
  • Vista環境でREMO Viewerが自動起動できない不具合を修正
  • シーン合成時にREMOアニメーションが消える不具合を修正

バージョン 1.8 (2009年7月)


  • 3ds Max 2010用Exporterリリース
  • アニメーションリストのインポート/エクスポート機能追加
  • 名前付き選択セットを使ったアニメーション出力機能追加

バージョン 1.7 (2009年1月)


  • 3ds Max 2009用Exporterリリース
  • USBドングルによるライセンス管理方式を採用

バージョン 1.5.3 (2008年8月)


  • 3ds Max 9用Exporterリリース
  • 3ds Max 2008用Exporterリリース

バージョン 1.5 (2006年7月)


  • アニメーションに対応
  • シャドウに対応

バージョン 1.0 (2005年6月)


  • 1st リリース